スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
土台
ども。
『グータンヌーボ』の予告のことなんか、
ま~ったく考え及ばなかったとんとんです。

がっくし~。。。

なんか、お友達たちから続々とLANDS LAST LIVEの
当選ハガキが届いたと連絡をいただくんですが、
うち???届いてません。(^^;

きっと、明日だわっ!とまだ希望を捨てていない。

愛方のお陰で行けることになったけども、
ぜひ自分の力で当たっておきたいところ。(^^;


さてー。
『POPEYE』の早売りをお持ち帰りしてきました。

今までのPOPEYEさんみたいに大興奮~!とまではいかなかったし、
正直アタシの好みではないスタイルもあったけども、
男匂がプンプン漂ってくる仁ちゃまが、いとよろし♪(*´∀`*)

なんといってもとっても嬉しかったのが、
インタビューの中での仁ちゃまのお言葉。

『今はKAT-TUNでずっと続けていけたら、と思う』

もうね、今この言葉を聞けただけでどんだけ嬉しいか。
感慨深いか!

ジ~ンと心の奥深くに染み入ってきてね、
ず~んと広がる感じ。

仁さんに限らずロクーンみんなね、
それぞれ素晴らしい才を持ってるし、
それを活かした個々の活動もどんどんやっていって欲しいと思います。
力をつけていって欲しいと思います。

そこで得たものをKAT-TUNでの活動に活かせれば
KAT-TUNのパワーもより強大なものになるもの。

でもね、個々の活動ができるのも、
それぞれが凄いからKAT-TUNが凄いってだけじゃなくて、
あくまでKAT-TUNという母体があるからこそできるし、
させてもらえることでもある部分も大きいんだと思っていて。

実力もあって、果てしなくいろんな可能性が広がっているけれども、
それはあくまでKAT-TUNあってのお話だと。

そういうことを仁さんも思っていてくれるのかなぁ~
KAT-TUNを大事に思ってくれているのかなぁと思ったら、
とっても嬉しくて。

あぁ、この言葉を聞けただけで・・・満足。

テーマ:赤西仁 - ジャンル:アイドル・芸能

【 2010/01/08 20:29 】

| 雑誌 | コメント(0) |
<<踏ん張る | ホーム | 魅惑のコーヒー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。