スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
改めて 仁のことば
一番最初にファンに向けて発信されたメッセージが
一番聞きたかった仁の言葉だったっていうことに
もう、言葉もみつからないくらい胸がいっぱいです。

いつも不器用で言葉足らず。

ついつい誤解を招いてしまいがちな仁だけど、
その仁が、ひとつひとつ言葉を選びながら
精一杯真摯な気持ちで語ってくれた。

きっと、もの凄く考えて考えて紡ぎ出してくれたんだと思います。

それは

とっても優しく思いやりに溢れていて。
だけど、とっても残酷な言葉たち。




メンバーのこと

『みんな好きですよ』

うん、そうだよね。


そして

『ごめん』

『ありがとう』

『そして楽しかった』

この『楽しかった』が過去形であることが、とっても切なくて。

『そして』って付いてるのがなぜか余計に心揺さ振られて
・・・もうたまらない。

けど、とっても清々しく語られていることに仁が
決して後ろを振り向いたりせず
もう前向きに進んでいるんだろうなってことを感じて。

もう、涙・涙。。。

たったこれだけ?と思う人もいるのかもしれないけど、
たったこれだけの言葉にこの10年分の
仁のメンバーへの想いが溢れるほど詰まっていると感じます。

不器用な彼なりの精一杯の気持ち。
もの凄くストレートに伝わってくるんです。


いろんな声が仁にも届いているのでしょうか。
ファンを気遣うことも忘れずにいてくれる仁。

ごめん。
もうちょっとだけ時間ちょうだいね。




謝ってばっかり。

感謝してばっかり。

おばかさん。

でも、大好き。

ありがとう。



ここに至るまでにいろんなことがあっただろうし、
言いたいこともいっぱいあるはず。

それは仁だけじゃなく、6人みんな。

でも、そこは潔く。


もう、2つの道に分かれてしまったものは
ひとつに戻れないのかもしれないけど。

みんな前を向いて進んでいってるんだから
いつまでもベソベソしていないで6人の歩む道を
気持ちよく応援してあげるべきだとは思うんだけど。

ごめんなさい。

どうしても涙が溢れてきてしまう。

もう少し時間をください。


きっと笑えるようになるから。












あと1度だけでいい。

6人で歌う姿を見たい・・・

テーマ:赤西仁 - ジャンル:アイドル・芸能

【 2010/07/21 19:48 】

| マニュアル | コメント(0) |
<<危険な夜 | ホーム | 仁のことば>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。